セブンイレブンはもともと日本の会社ではなかった。

 

あの「セブンイレブン」は、アメリカ発祥の会社であることをご存知だろうか。

 

日本では「イトーヨーカ堂」が同社とライセンス契約を結び展開していた。

 

しかし、アメリカの本社が1991年に経営破綻し、その際イトーヨーカ堂が買収したため、現在は日本の「セブン&アイホールディングス」の子会社となっている。

 

【>>次ページ】マイクロソフトの社名の由来

 

関連記事一覧