「アメリカ」という名前の由来

 

アメリカ大陸を発見したことで有名な探検家といえば、コロンブスである。

 

しかし、「アメリカ」という名前の由来はコロンブスよりも後にアメリカ大陸へ渡った「アメリゴ・ベスプッチ」という探検家からきている。

 

理由は、コロンブスよりも先に自分の探検の報告書を出してしまったためである。

 

それを見たドイツの地図制作者が、地図上に彼の名前を書き入れてしまったのだ。

 

関連記事一覧