そもそもエイプリルフールとは何なのか。

 

16世紀にフランスを統治していたシャルル9世が、それまで4月1日としていた新年を、突然1月1日に変更した。

 

これに驚いた民衆が、「4月1日が新年だなんて嘘だ」と騒ぎ立てたのが、エイプリルフールの始まりと言われている。

 

大騒ぎする民衆に激怒したシャルル9世は、なんと市民を次々に虐殺。

 

これに反発した人々は、4月1日が訪れるたび「嘘の新年」とバカ騒ぎをくり返すようになった。

 

やがてそれが世界中に拡散し、4月1日にバカげた嘘をつくという習慣がグローバル化したのである。

 

日本には、明治時代に宣教師や外国人教師によってこの文化が持ちこまれた。

 

日本では「四月馬鹿」とそのまんま訳された。

 

【>>次ページ】人の爪は1cm伸びるのに80日かかる。

 

 

関連記事一覧