なぜ「Blue-ray」ではなく「Blu-ray」なのか?

 

ブルーレイディスク(Blu-ray Disc)の名称の由来は、「青紫色半導体レーザー」というもの。

 

なぜ「Blue」ではなく「Blu」なのかというと、「Blue」の場合、一般名詞と間違えられかねず、商標登録が認められないため。

 

【>>次ページ】自動販売機のコイン投入口はタテ?ヨコ?

 

関連記事一覧