歴史上最大の国家と言われる国は?

 

かつて海外にたくさんの植民地を作った「大英帝国」の最盛期は、1920年ごろジョージ五世が統治していたときである。

 

同国が掌握した土地の総面積は、3550万㎢であり、これは全世界の約4分の1にもなる。

 

人口はというと、約4億6000万人に到達していたとされ、これは当時の世界人口の約20%にのぼる。

 

かつて史上最大であった「モンゴル帝国」の

総面積3300万㎡
人口1億人

を大きく上まわり、歴史を塗りかえた。

 

関連記事一覧