サボテンのトゲは、葉っぱ。

 

サボテンのトゲは、実は「葉っぱ」である。

 

主に砂漠地帯に生息するサボテンは、葉の表面積を減らすことで、水分の蒸発を最小限に抑えている。

 

結果、トゲのように小さくなってしまったのだ。

 

【>>次ページ】英語圏の名字も日本同様かなり安直

 

関連記事一覧