エジソンがどうしても発明できなかったこと。

 

生涯で多くの特許を取得していたことで有名な、エジソン。

 

その数は、なんと2322件にものぽると言われている。

 

しかし、そんな彼にも、叶えられなかった発明があった。

 

『空を飛ぶこと』である。

 

エジソンはなんとかして、鳥のように空を飛べるようになりたいと少年時代より強く願っていた。

 

空を飛べる薬を自作したこともあったし、友人に飲ませたこともあった。

 

ヘリコプターの発明にも挑戦するが、爆発事故を起こし断念している。

 

まさに、偉大な発明家らしいエピソードである。

 

関連記事一覧