世界最古の鋳造貨幣が生まれた国が意外

 

世界最古の鋳造貨幣は、紀元前547年、リディア王国(現在のトルコ領)の「エレクトロン貨幣」である。

 

金と銀の中間色(エレクトロン色)見えることから、その名が付けられた。

 

関連記事一覧