アイシャドーの発祥は、古代エジプトにまで遡る。

 

化粧の一種として当たり前の存在であるアイシャドーは、古代エジプトが起源だと言われている。

 

しかし当時の第一の目的は、容姿を着飾るためではなく、なんとハエが眼球に卵を産みつけないようにするためだった。

つまりは虫除け。

 

また、一説には、強い日差しから目を守ったり、魔除けの意
味もあったといわれている。

 

関連記事一覧