人類史上最悪の戦争とは?

 

第二次世界大戦という歴史上一番ひどいと言われる戦争を、ほとんどの人が知っている。

 

しかし、それがどういったきっかけで起こったかは、意外と判然としていない人が多い。

 

巷では、

・満州事変(1931年)
・スペイン内乱(1936年)
・日中戦争(1937年)

を第二次世界大戦の始まりとする説がある。

 

しかし、一般的には、ドイツ軍のポーランド侵攻に対し、

・イギリスとフランスがドイツへ宣戦布告したこと(1939年)

が第二次世界大戦が開始した時点として最も適切とされる。

 

大戦中に飢餓や病気で死亡した人を含め、2700万人の被害者を出したソビエトを筆頭に、史上最大の死者数が出た戦争である。

 

全世界では5000~8000万人が亡くなったと見積もられている。

 

【>>次ページ】イスラム女性が戦地へ赴くセックスジハードとは

 

関連記事一覧