ハイヒールは、もともと男が履くもの

 

16世紀のルネサンス時代に女性用のものが台頭するまで、ハイヒールはずっと男性が履くものだった。

 

現在の一般的なハイヒールはアメリカで発明されたもので、16世紀の女性が履いていたものは「チョピン」と呼ばれていた。

 

【>>次ページ】「缶詰」はナポレオンによって産み出された説

 

関連記事一覧