700円買うごとに、くじが引けます!←これ

 

・3,000円以上のお買い上げで、駐車場代が無料になります!

・700円お買い上げごとに、くじが一回引けます!

などの売り文句を目にしたことはないだろうか。

 

この二つの共通点は、顧客の『無料でもらえる』という欲望を刺激しているところだ。

 

例えばコンビニのレジで店員に『お客様、もう100円のご購入でこちらのくじが一回引けますが!……』と問われたとする。

 

慌ててボトルコーヒーを追加して、くじを引こうとしてしまう人は要注意!

 

たしかに、その人にとってコーヒーは必需品なのものかも知れない。

 

しかし、それがその時本当に必要ならば、店員に言われずとももともとカゴに入れているはずなのだ。

 

例えその瞬間だけを見れば得に思えることでも、長期的にそういった癖をつければ、それだけ不要なものを買いすぎてしまうだろう。

 

人に流される人は、結局自分にも流され、無駄遣いをしてしまうということだ。

 

関連記事一覧