ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も、信仰している神は同じ。

 

古代から現代まで世界を揺るがせ続ける宗教対立。

 

それぞれの宗教ごとに、唯一神のことを

ユダヤ教→「アドナイ」
キリスト教→「ゴッド」
イスラム教→「アッラー」

と呼んでおり、それらは同じ神「ヤハウェ」のことを指す。

 

では一体どこが異なっているのかと言えば、それはそれぞれの預言者への考え方である。

 

ユダヤ教では神と古い契約を結んだ「モーセ」の教えを、

キリスト教では「イエス」の教えを、

イスラム教では「ノア」「アブラハム」「モーセ」「イエス」など20人以上の宗教指導者を預言者と認めており、更にその最後の預言者である「ムハンマド」の教えを面な信仰内容としている。

 

関連記事一覧