若いのに物忘れが激しい人は要チェック!

 

左脳型の人は論理派
右脳型の人はクリエイティブ

と、よく言われている。

 

右脳と左脳は脳梁というパイプで繋がっており、左右の悩は連携されている。【>>文献あり】

 

しかし、この連結はかなり複雑で、一言に語れるものではない。

 

普段、人が見たり聞いたりした物事は、全て残らず脳に記憶されている。

 

例え思い出せなくても、しっかりと側頭葉内側面領域と呼ばれる部位の「海馬」に記憶されているのだ。

 

それでも人は忘却し、二度と思い出さない情報もたくさんある。

 

これは「記銘のエラー」と呼ばれる。

 

情報の記銘に失敗した場合、成功した場合よりも側頭葉内側面領域の活動が鈍いことがわかっている。

 

最初に記銘に失敗してしまうと(エラーが起こると)、後で上手く思い出すことは出来ない。

 

そう、つまり、記憶した情報が忘却へ繋がるかどうかは見聞きした瞬間にある程度決まっているのだ。

 

『最近物忘れが激しいな……』と感じる人は、知性や記憶力が足りないのではなく、情報を取り込む際の意識、注意、連想が足りていないと思うべきである。

 

【>>次ページ】心理学者エビングハウスの忘却曲線の真偽

 

関連記事一覧