バスケの背番号が「4」から始まる理由

 

バスケットボールの背番号で一番若い番号は4番である。

 

では、なぜ1~3番は存在しないのか。

 

理由は、国際ルールによって使用が禁止されているから。

 

これは、「得点が入った際の1点、2点、3点というカウント」と「審判が反則を行った選手を番号で示す場合」が重複してややこしくならないようにするためである。

 

関連記事一覧