日本の3秒ルール、アメリカでは5秒

 

食べ物を誤って地面に落としてしまった際、すぐに拾い上げれば食べても大丈夫、というふざけた話を聞いたことがあるだろう。

 

日本ではこれを「3秒ルール」と呼び、落下後3秒以内なら食べても大丈夫という意味だ。

 

アメリカでは、「5秒ルール」が一般的であり、大真面目に研究している学者もいるそうだ。

 

関連記事一覧