不倫したら死刑

 

中東の産油大国、サウジアラビアでは、不倫や浮気は極めてタブー視されており、えも言わせず死刑となる。

 

『男女関係は女性が男性を誘惑することから始まる』との見解が強く、浮気を働いた女性の方が重く罰せられることが多いのだとか。

 

サウジだけでなく、イスラム圏は戒律が厳しいことで有名である。

 

・飲酒
・女性が外で顔と手以外に肌を出す
・婚前交渉

などには特に厳格な処遇が待っている。

 

サウジ以外でもソマリア、アフガニスタンでは死刑となってしまう。

 

かつてのサウジアラビアの王女ミシャーは結婚していたにもかかわらず、他の男性と浮気をしていた。

 

いずれ浮気が周囲にバレてしまい、相手の男性との国外逃亡を企てたが、空港で取り抑えられてしまう。

 

ミシャーは自ら死を選択することで社会に対して抗議したが、二人は公開処刑にされた。

 

ミシャーは銃殺、男性は斬首だった。

 

地位や名声すらも乗り越える戒律…恐るべし!

 

関連記事一覧