アマゾン川の長さは世界一?

 

世界一長い川は、アフリカ大陸を流れるナイル川で、全長は6,695kmにもなる。

 

それに次いで長いくが、全長6,516kmのアマゾン川である。

 

ご覧の通り、両者の長さは僅差であり、いずれ立場は入れ替わるかもしれない。

 

河川の全長というのは、途中で合流する支流もすべて合わせして算出される。

 

アマゾン川は、数えきれないほどの支流が本流に流れ込んでおり、新たに支流が発見されては加算される。

 

これが続けば、そのぶんナイル川を越える可能性が出てくるというわけだ。

 

【>>次ページ】世界一長い川の選定は、川だけにとても入り組んでいる

 

関連記事一覧