砂糖と人工甘味料、どちらが体にいい?

 

ダイエットコーラなどの、カロリーゼロの清涼飲料水に必ずといっていいほど含まれているのが、人工甘味料である。

 

人工甘味料は

・発ガン性がある
・かえって砂糖より太りやすい

などと世界中で指摘されてきた。

 

しかし、近年の人工甘味料はほとんどの研究で安全が確認されていると言われる。

 

2012年に行われたハーバード大学の研究では、アスパルテームと悪性リンパ腫の関係が調査された。

 

結果は人工甘味料であるアスパルテームの摂取量が増えるに連れ、悪性リンパ腫の発症率も上昇したという。

 

しかし、同じ実験を砂糖で行った場合、悪性リンパ腫の発症率はアスパルテームを上回ったのだ。

 

つまり、摂取量が同じならば、アスパルテームの発ガン性は砂糖よりも低い。

 

まとめると……

どちらも摂りすぎには注意したいが、砂糖よりはアスパルテームの方がいくらか危険は少ない

ということだ。

 

関連記事一覧