フランケンシュタインは怪物の名前ではない

 

有名な怪物「フランケンシュタイン」が初めて登場したのは、メアリー・シェリーの小説「フランケンシュタイン」である(1818年)。

 

しかし、本来、フランケンシュタインは怪物の名前ではなく、その怪物を造り出した科学者の名前なのである。

 

なぜ怪物の名前がフランケンシュタイン、という誤解がこれほど根深く広まったのだろうか。

 

最大の理由は、その怪物に名前がなかったことである。

 

そのため、話題にのぼる際にどうしても科学者の名前を出すのとことになり、いつしかその連想が同一化されるようになり、怪物=フランケンシュタインとなってしまったと言われている。

 

この誤解は世界に根深く広がっており、フランケンシュタインの産地であるイギリスの辞書「オックスフォード英語辞典」でも誤用について記載があるほどだ。

 

関連記事一覧