日本26位、中国75位、アメリカ6位、これ何?

 

一昔前、中国が日本を抜き話題になった、国内総生産(GDP)。

 

2017年現在、アメリカが一位、中国が二位、日本が三位である。

 

しかし、これは国全体の話であり、国民一人当たりに直すとイメージはかなり異なる。

 

国民一人あたりのGDPは、アメリカでさえ6位であり、日本は26位、中国は75位である。

 

ちなみに1位はルクセンブルク。

 

【>>次ページ】日本人GDPは、そんなに高くない。

 

 

関連記事一覧