大統領と首相はどちらが偉い?

 

国の行政のトップ、つまり国家元首を指す場合、

 

議院内閣制の場合は「首相」、

大統領制の場合は「大統領」を意味する。

 

しかし、世界には首相と大統領が両方とも存在する国がある。

 

例えばドイツ、フランス、ロシア、韓国などだ。

 

これらの国では、首相と大統領は一体どう違うのか。

 

また、どちらがいわゆる行政のトップなのか。

 

当然と言えば当然だが、首相と大統領の役割はそれぞれの国の憲法により異なる。

 

ドイツの場合、大統領は形式的な国家元首であり、政治的実権は首相が握る。

 

ロシアや韓国では大統領が長で、首相はその部下という上下関係になっている。

 

しかし、フランスは両者ともに行政のトップであり、大統領と首相の政党が違う場合、激しい論争が繰り広げられることもある。

 

国際的には、要するに誰がトップなのか?が重要であり、細かい設定はお国のルール次第で異なるので、ここでは気にしないことにしよう。

 

関連記事一覧