世界一マヨネーズを消費するのはロシア人

 

世界一マヨネーズの消費量が多いのは、意外にもロシアである。

 

ロシアは気候が寒いため、カロリーの高いマヨネーズでカロリー消費を補っているという説がある。

 

ロシアでは実に頻繁にマヨネーズが使用され、「マヨネーズを入れないのは紅茶だけ」というジョークもあるほど。

 

【>>次ページ】ハチドリは一日15,000kcal消費する

 

関連記事一覧