サンタクロースのモデルになった人物とは?

 

4世紀頃、東ローマ帝国の古代都市ミュラ(現在トルコ領)の司祭だった聖ニコラウス。

 

ニコラウスは、身売りしなければならなくなった貧しい家族を助けようとしたことがあった。

 

夜中にその家族の家の窓から金貨を投げ入れたところ、暖炉につり下げられていた靴下の中に金貨が入ったのだ。

 

これが、夜中に靴下のなかにプレゼントを入れてくれるサンタクロースの伝説の起源だ。

 

【>>次ページ】ハロウィンは元々キリスト教とは関係がない。

 

関連記事一覧