100年で9mも地盤が沈んだ大都市とは

 

メキシコの首都メキシコシティは、人口2000万人を擁する大都市である。

 

しかし、メキシコシティの地盤が沈下していっているのはご存知だろうか。

 

メキシコシティのある盆地は、かつて大きな湖を干拓した土地であるため、地盤が軟弱なのである。

 

なんと、この100年で9mも沈下したと言われている。

 

関連記事一覧