『星の数ほど』はどれくらい?

 

地球上から肉眼で見ることができる星の明るさは、6等星ま
でと言われている。

 

6等星までの星は、約8,600個ある。

 

しかし、見えると言っても6等星の明かりはかなり暗く、実際に夜空を指差し数えても、到底見つけきれない。

 

では、地球上から見えないものも含めると、宇宙全体ではどのくらいの数の星があるのだろうか。

 

なんと、地球が属する銀河系だけで、1,000億から1兆個あると言われている。

 

となると、宇宙全体で星の数がいくつあるか、という計算はあまりにも天文学的数字を追うこととなり、不確実なものと言わざるを得ない。

 

関連記事一覧