誘拐犯を好きになる症候群

 

ストックホルムは、スウェーデンの首都で、北欧を代表する都市の一つだ。

 

かつてここで起きた事件を元に名付けられたのが「ストックホルム症候群」というものだ。

 

ストックホルム症候群とは……

 

誘拐や監禁事件における被害者が、一緒に過ごす間に加害者へ情を感じるようになってしまう現象のことである。

 

外で心配してくれている人のことを思い出して欲しいところだ。

 

【>>次ページ】金メダルに金はほとんど含まれない

 

関連記事一覧